村上春樹『1Q84』意味・冒頭・あらすじと、ジョージ・オーウェルの『1984』関係性




村上春樹『1Q84』意味・冒頭・あらすじと、ジョージ・オーウェル『1984』関係性。

『1Q84』は、村上春樹さんの12作目の長編小説で、2009年5月~2010年4月に掛けて出版され、

文庫化になったのは、2012年4月~6月に掛けて、BOOK1、BOOK2、BOOK3がそれぞれ前編と後編とに分けられ、

全6冊として新潮文庫より出版されました。

続きを読む 村上春樹『1Q84』意味・冒頭・あらすじと、ジョージ・オーウェルの『1984』関係性

読書のすすめ。本の世界に浸れるだけ浸る青春の読書。




読書のすすめ。本の世界に浸れるだけ浸る青春の読書。

私が本の虫になったのは、高校入学式の帰り道、駅前の本屋で買ったヘルマン・ヘッセの『車輪の下』の文庫本でした。

その頃の岩波文庫は背表紙に★のマークが付いていて、★一つなら50円、★★二つなら100円だった頃です。

購入した『車輪の下』は、新潮文庫だったような気がします。

続きを読む 読書のすすめ。本の世界に浸れるだけ浸る青春の読書。

村上春樹『ダンスダンスダンス』冒頭・あらすじ・名言




村上春樹『ダンスダンスダンス』冒頭・あらすじ・名言

村上春樹さんの作品には不思議な魅力があります。読み出すと、その魅力に虜(とりこ)になり、途中で中断出来なくなります。

一気に読んでしまいたくなる一方で、読み終わるのが“もったいない”と思わせるほどの魔力があるのです。

それは次元を超え、空間を超えた不可思議な力で、読者に迫って来るのです。

続きを読む 村上春樹『ダンスダンスダンス』冒頭・あらすじ・名言

相棒Season16第5話手巾(ハンケチ)と芥川龍之介文学の美学




相棒Season16第5話「手巾(ハンケチ)」に隠された美学

相棒Season16第5話「手巾(ハンケチ)」には、芥川龍之介の「手巾(ハンケチ)」の話が右京さんの口から出て来ます。

右京さんと冠城亘(反町隆史さん)は、警察学校で教官を務める、元鑑識職員の米沢守(六角精児さん)から連絡を受け、

校内で起きた“転落事故”の現場に臨場します。

続きを読む 相棒Season16第5話手巾(ハンケチ)と芥川龍之介文学の美学

投資の神様バフィットの相棒盟友マンガーの株式戦略。




投資の神様バフィットの相棒盟友マンガーの株式戦略。

アメリカの著名な投資家ウォーレン・バフェット氏の盟友で、

バフェット氏の投資会社・バークシャー・ハザウェイで副会長を務めていた・チャーリー・マンガー氏が99歳で2023年11月28日に逝去されました。

マンガー氏の助言はバフェット氏の投資にも影響を与えたと言われています。その教えとはどう言うものだったのでしょう。

続きを読む 投資の神様バフィットの相棒盟友マンガーの株式戦略。

相棒22第6話「名探偵と眠り姫」マーロウ矢木の再登場とレイモンド・チャンドラー




相棒Season22第6話「名探偵と眠り姫」マーロウ矢木の再登場

相棒シリーズでお馴染みの、チャンドラー探偵社の、あの私立探偵・マーロウ矢木明が12年ぶりに再々登場しました。

矢木明は探偵小説好きの冴えない中年探偵で、

取り分けチャンドラーのハードボイルド小説が大好きで、マーロウに成りきっている人物なのです。

続きを読む 相棒22第6話「名探偵と眠り姫」マーロウ矢木の再登場とレイモンド・チャンドラー

大谷翔平の愛される魅力・性格・人間性のエピソード




大谷翔平の愛される魅力・性格・人間性のエピソード

2023年10月2日に嬉しいニュースがありました。それは今期ア・リーグのホームラン王が、大谷翔平選手に決まった日でした。

今季44号のホームランを放った後、故障者リストに入りし、2023年のシーズンを早々に終えていました。

しかし、追随する打者たちが迫って来ましたが、それらを見事にを抑えてのホームラン王で、二度目のMVPも期待されています。

続きを読む 大谷翔平の愛される魅力・性格・人間性のエピソード

映画 オズの魔法使いのあらすじ「虹の彼方に」歌詞と和訳。




オズの魔法使虹の彼方に」とはどこ?歌詞と和訳の意味。

虹の彼方に」は、1939年にリリースされた楽曲なのに、今でも人気があり、ついつい口ずさんでしまう曲です。

この曲は映画『オズの魔法使』の中で、主演のジュディ・ガーランドによって歌われました。

今から84年前の曲なのに、心ひき付けられるのは何故でしょう。

続きを読む 映画 オズの魔法使いのあらすじ「虹の彼方に」歌詞と和訳。

太宰治『葉桜と魔笛』美しい文章の冒頭・あらすじ・名言




太宰治『葉桜と魔笛』美しい文章の冒頭・あらすじ・名言

美しい文章は読んでいて気持ちいいものです。

本を選んで買う時にいつも思うんですが、そんな文章の小説に出会いた時には、チョット得した気にさせて呉れます。

そしてそんは本を手元に置いてページをめくる事は、とても贅沢に思えます。

続きを読む 太宰治『葉桜と魔笛』美しい文章の冒頭・あらすじ・名言

経済的自立のFIREの4%ルールで、早期リタイアは出来る?




経済的自立のFIREの4%ルールは年金生活に使える

経済的自立と早期リタイアを表す、FIRE(ファイア)と言う言葉があります。

これは投資で十分な資産を築いて、悠々自適な生活を送るためにどうすれば良いかを示していて、

自由な生き方を追及する人たちの指針になっています。

続きを読む 経済的自立のFIREの4%ルールで、早期リタイアは出来る?

お金の不安を解消しましょう。